続・婚約指輪について

続・婚約指輪について

[2016/09/23]
婚約指輪のルーツは古代エジプトという説があるそうです。輪や円は太陽や月などの絶対的な存在、パワーアイテムで、リングを身に着けるということに大きな意味が込められていました。

左手の薬指は古代エジプトにおいては心臓と一本の血管でつながっているとされ、その大切な指にパワーアイテムである指輪をつけるということは、愛を絶対的なものにする意味合いがあったされたらしいとか。

それがヨーロッパを経て、婚約時には、エンゲージリングとして、現代にまで継承されてきたと言われています。

電話
資料請求
ご試着予約 ウェディングドレス一覧
カラードレス一覧